• facebook
  • instagram
  • web shop
NEWS New Arrival Event Diary
New Arrival
Thu 07/04/2024

mountain johnny : new item

Dry Tee -JOHNNY AND MUIR – 4500-taxin-

col:nuts beige .size:S.M.L.XL

dusty pink . size:S.M.L.XL

polyester100%  (body:BLANK  by BRING)

illustration:hisayuki hiranuma

 

マウンテンジョニーの新作は、吸水速乾のポリエステル100%ですが、コットンライクな肌ざわり そしてイラストは、平沼久幸くん。

ハイキングしているジョニーとジョン・ミューアさんが並んだ山の風景

(以下、マウンテンジョニーさんのコメント)

1903年5月、ジョン・ミューア氏はルーズベルト大統領をヨセミテ渓谷へ招き、3日間キャンプを共にする。そしてゴールドラッシュで急増した人々がシエラネバダの森林伐採やダム建設を計画する中で真っ向から異議と自然保護を訴えた。その情熱に心を動かされた大統領が「国立公園」の理念を確立させ、原生自然を守ったのだとか。さらにジョン・ミューア氏の尽力と功績を記念しトレイルに彼の名前を冠した。

’14〜’19年、そのJohn Muir Trail(*)を毎年妻と歩いた。訪れて歩くたびに思うのは、景観の美しさと同時にそれが昔から変わらないこと(アンセル・アダムスの写真を見ると特に感じる)、入山に伴うルールをハイカーが遵守していること。レンジャーが誇りを持って仕事に従事していること。そしてそこを歩くハイカーが皆自由を謳歌している(ように見える)こと。

愛犬ジョニーも天国でジョン・ミューア氏に会って自慢気に伝えているだろう。「自分の飼い主も大好きな場所なんだよ。好き過ぎてそこを歩く為に自分でバックパックを作り出したくらい。会社も辞めちゃってさ、クレイジーだよね。でも、あなたにはとても感謝しているんだ」なんて。

(*)カリフォルニア州を南北に連なる約340kmのトレイルで北はヨセミテ国立公園から南はアメリカ合衆国本土最高峰Mt.Whitney山頂へ至る原生自然が残された世界的にも有名な縦走路のこと。

前置きが長くなったけど、そんな妄想をカタチにしてくれたのはイラストレーター 平沼久幸さん(*)
共通の知人もいたし、某ブランドの展示会で顔を合わせたこともあったけど、接点がなくSNSだけ繋がった状態だった。昨年末、意を決してイベント出展していたところへ押し掛けて直談判。なんと快諾して下さった。それどころか自分やジョニーのことも以前からご存知だったようで、トントン拍子で話が進んだ(やるね、ジョニー)。

完成したイラストを眺めては元ネタと比較したりなんかして一人ニヤニヤ。妙にリアルな人物と対照的に緩めのフォント。ジワジワくる平沼さんワールドの一人のファンとしては、思い出の詰まった最高のイラストになった。

(*)- 平沼久幸 –
イラストレーター 1985年 東京都生まれ
2018年よりイラストレーターとして活動開始。
雑誌OCEANS、HOUYHNHNM Unplugged、などファッション誌やカタログ、ウェブマガジンを中心にイラストを寄稿。
MOUNTAIN RESERCHやJOHN MASON SMITHをはじめファッションブランドやUNIQLOなど大手クライアントの提供なども積極的に行う。

*NEW STICKERも付属します*

tiger camo: micro  2200-taxin-

size:w115 *H80mm  /12g

手の平サイズで小銭やカード入れ、小物の収納に。

tiger camo:M  3850-taxin-

size:W252* H185mm /42g

山地図や、エマージェンシーキット、財布、充電器入れ、など。

tiger camo :L  4400-taxin-

W308*H215mm /59g

タブレット端末、地図、ノート、紙類など、A4より少し大きめなサイズです。

 

all material:cordura nylon 500D (tiger camo)  、止水ファスナー、ダイニーマコード